坂田美子
薩摩琵琶・歌・作詞・作曲 

DSC_0469.JPG神津善行によるグループ「六華仙」
山本寛斎スーパーイベント
清水寺音舞台のほか
モントレーJazz Fes.に参加するなど、
国内外を問わず多様なジャンルで活動する。
NHK『芸能花舞台』への出演、
NHK『新日本紀行ふたたび』のテーマソング(冨田勲作曲)の作詞やヴォーカル、映画『武士の一分』のレコーディング�に参加するなど、TV番組・映画やCMなどでも活躍。2003年第40回日本琵琶楽コンクール第一位。文部科学大臣賞受賞。2009年5月に発表した 2nd.ソロアルバム「壇ノ浦~安徳天皇入水」は、琵琶弾き語りで新境地を拓いた1st.アルバム「琵琶 うたものがたり」に続く大作。平家物語の世界を題材にした新作「壇ノ浦」「大原御幸」「耳なし芳一」の三曲を収録。独自の演奏と語りに現代語訳や曲付け編曲と常に様々な試みを加え、邦楽・古典の枠を広げて薩摩琵琶の可能性を現代に大きく拓く音楽家としても異彩を放つ。
「びかむ」の公演では、その透明感のある美しい地声を「うたものがたり」の「かたり」「うた」、オリジナル曲の数々で惜しみなく堪能できる。
桐朋短期大学琵琶科非常勤講師。